家中すべて1ドア2ロック

1door_2lock先日マンションで一人暮らしをする女性の家に同じマンションの住人の男が突然押し入り、刃物で切りつけるという事件が起こった。その男は危険ドラッグを使用していたようで、カギをかけずに就寝していたという悪運も重なり事件が起こってしまったわけだけど、やっぱり日本はカギをかけなくてはいけない、物騒な国なのだなということを痛感させられた事件でもある。まあ、それでも普通の人なら一週間も経てば、「あぁ、あんな事件もあったっけね」くらいの記憶になるんだと思う。

だけど私の場合は違う。なぜかと言うと私も彼女と同じ境遇だからだ。私が一人で暮らしている現在のマンションには、1LDKの独身者用の部屋が30ほどある。私の部屋は3階にあるのだが、我が家の上に住む4階の男性が、何だか先ほどの刃物で切り付けた男を連想させるのだ。恐らくその部屋にはその男性しか住んでいないはずなのに、夜中になるとその男性は奇声を上げだす。まるでパーティでもしているかのように楽しそうに騒いでいるのだけど、聞こえるのはその男性の声だけだ。踊っているのか足音も夜遅く、時には未明まで響いている。もしかしたらこの人も楽しくなるような何かを使用しているのでは…警察に通報しようかとも思ったけれど、もし通報したのが私だとバレたら、それこそ報復されてしまいかねない。

引っ越したいとも思うけれど、先立つものもない。そういうわけで、今のところ私にできるのは戸締りくらいである。その男性が引っ越してきてからというもの、玄関にもベランダの窓にも、そしてお風呂の換気用の窓にさえも補助錠をつけるようになった。私の家中すべて1ドア2ロックということになる。だけどこれくらいしておかないと、不安で夜も眠れないのだ。

どうか神様、上の住人が引っ越しますように。もしくは宝くじが当たって引っ越し代金を手に入れられますように。毎晩そんな風に必死で祈るのだった。